読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魚を食べよう!切り身レシピナビ by 切り身ニスト・すぎま

魚はさばけないけど、切り身はよく買う会社員でSEのすぎまが男らしく切り身料理を作りまくるブログ!

【ウマヅラハギ】煮付け以外にも試してみたい「粕漬け」

切り身魚研究家・すぎまのおすすめレシピ!

ウマヅラハギの粕漬け

https://www.instagram.com/p/BQMjXP5gWmi/

【うまづらはぎの粕漬け】前回はすずきの粕漬けで、「24時間以上漬けた方がいいのでは❓」と思ったので、倍の48時間⏳⏳漬けてみました😃味は・・・そこまで変化を感じないけど、24時間でも、48時間でも味はちゃんと染みますね👍冷蔵庫の状況に合わせて食べられます😃たくさん魚🐟を買いすぎちゃった時に、漬けておけば日持ちするのでこれからも作ってみようと思える調理法です✌️酒粕に漬ける時の注意点は、塩を振ってから時間をおいて、出てきた水気をちゃんと取ること😆焼く時には漬け床をちゃんとぬぐうこと😆これだけ気を付ければとっても簡単🕛ぜひ、お試しを❗️ #魚料理 #家庭料理 #粕漬け #酒粕 #おうちごはん #簡単料理 #うまづらはぎ #名前がなんともかわいい魚

材料:ウマヅラハギ   (1尾)
   酒粕~液体状~  (大さじ1・2/3)
   みりん      (小さじ1)
   味噌       (小さじ1)

材料は以上です。

作り方は・・・

1、ウマヅラハギに塩を振り、30分おいて水気をふき取る。

2、酒粕、みりん、味噌を合わせて漬け床を作っておく。

3、ウマヅラハギに2の漬け床を塗り、サランラップで包み、冷蔵庫で2晩おく。

4、ウマヅラハギから漬け床をぬぐって、温めた魚焼きグリルで軽く焦げ目がつくまで焼いて完成。

※一言
(次回に向けて)

ご意見、ご感想等、お待ちしております。
連絡先はonikichi.base@gmail.comにお願いいたします。
(@は半角に変えてください。)

--

onikichiki-base-kirimi.hatenablog.com

 

うまづらはぎの他の調理法はこちらをクリック

onikichiki-base-kirimi.hatenablog.com

--

Facebookページあります!

よろしくお願いいたします!

--

マギー キッチンサイエンス -食材から食卓まで-

マギー キッチンサイエンス -食材から食卓まで-